Admin   Newentry   Upload   Allarchives

教育正常化推進ネットワーク ブログ

日本の子供たちに健全な教育を目指して活動しています。単なる反日教組をこえた教育活動をとらえて、文部科学省や厚生労働省などへの要請活動を展開しています。

世田谷区より回答がありました 

先日申し入れを行いました世田谷区より回答がありました。

■関連記事
同姓パートナーシップ宣誓要綱について申し入れ@東京都世田谷区
http://eduseizyouka.blog.fc2.com/blog-entry-169.html

以下、当会の申し入れと回答の要約になります。

1.世田谷区が定義する「パートナーシップ」とはなにか、結婚婚約との違いについて。
回答:
パートナーシップとは、「同性カップル」で「生活を共にする、又は共にしている二人のもの」。 また、結婚婚約との違いは、法的拘束力が存在しないこと。
もっとも、区としては、地域社会の一員として「存在を認めてほしい」という要望に対するものである。

2.教育方針に関して。
回答
「東京都の人権教育プログラム」に基づいた教育を行い、人権が尊重される社会づくりに向けた行動につながるよう指導を施している。教育活動と、政治・社会運動は区別し、学校は公教育を担うものとして主体性を持ち、人権教育を進める。それに伴い、特定の主義主張に偏らないよう取り組んでいる。

3.今後、条例化を見越しているか。
回答
現段階ではない。

世田谷区回答

要望申し入れから一か月ほどで公式な回答が来ました。
内容は差し障りなく、中立性が保たれた文章でした。
世田谷区は中立性を保ちつつ、性的少数者の要望を取り入れ、社会参画を促進したいという考えがあると推測されます。
そのため、渋谷区の件を受け、反対派が存在することを認識しつつ、彼らも納得できるようにするために要綱とした、と考えられます。
当会としては、「世田谷区は要綱制定で、上手く折衷した」という印象です。



<皆様にご支援のお願い>
現在、弊会では事務用品や交通費などの活動資金が不足しており、今後の活動のための資金面での皆様からの暖かいご理解ご協力をお願いしたいと思います。

■ゆうちょ銀行からの送金の場合
記号 10170 番号 27945841 名義「キョウイクセイジョウカスイシンネットワーク」
■銀行からの送金の場合 店名 〇一八(ゼロイチハチ)
店番 018 口座番号 (普) 2794584

Category: 主張・見解

TB: 0  /  CM: 0

top △

コメント

top △

コメントの投稿
Secret

top △

トラックバック
トラックバックURL
→http://eduseizyouka.blog.fc2.com/tb.php/175-64cdd5f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

2017-10
  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »