Admin   Newentry   Upload   Allarchives

教育正常化推進ネットワーク ブログ

日本の子供たちに健全な教育を目指して活動しています。単なる反日教組をこえた教育活動をとらえて、文部科学省や厚生労働省などへの要請活動を展開しています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

TB: --  /  CM: --

top △

第二回福岡県民集会やります! 

子宮頸がんワクチン被害者の全面救済を求める、第二回福岡県民集会が福岡市中央区にて行われます。福岡市近郊にお住まいの方、是非ご参加ください。

子宮頸がんワクチン問題を考える福岡の会
https://www.facebook.com/events/157378084666000/

 晩夏の候、日々ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。
 さて、この度、福岡市中央区の春吉公民館で「第二回 子宮頸がんワクチン被害者の全面救済を求める福岡県民集会」を行う運びとなりました。
 今回の集会ではかなり早い時期から子宮頸がんワクチン問題について警鐘を鳴らし、精力的に活動している南出喜久治弁護士(京都弁護士会所属)をお迎えし講演を行っていただくほか、シンポジウム形式で被害者や被害者家族の声を聴く場を設ける予定でございます。
 先月27日には子宮頸がんワクチンによる副反応被害をめぐって、全国の副反応被害者63名が国と製薬2社(MSD株式会社とグラクソ・スミスクライン社)を相手取り、計9億4500万円の損害賠償を求める訴訟を起こしたことは幅広く報道されたとおりです。
 このように子宮頸がんワクチンの副反応被害者を巡る状況は日々進展しており、社会的注目度も非常に高いこの時期に、良識に基づく人々の意志を社会に示すことは非常に重要な事であると私たちは考えております。したがって、私たちは超党派で子宮頸がんワクチン問題に取り組む方針で活動しておりますので保守・革新の思想の違いを超えた、あらゆる立場からのご参加をお願いしております。
 どうか皆様ご多忙中かとは存じますが、何とぞ万障お繰り合わせの上、ご参加のほどお願い申し上げます。
集会の概要は以下のとおりになります。

第二回 子宮頸がんワクチン被害者の全面救済を求める福岡県民集会・概要

主催:全国子宮頸がんワクチン被害者連絡会福岡県支部
    子宮頸がんワクチン問題を考える福岡の会
    教育正常化推進ネットワーク
後援:月刊日本
日時:平成28年8月27日(土) 午後3時から
会場:福岡県福岡市中央区区春吉1-17-13 春吉公民館 講堂
会費:1,000円(資料代)
内容:南出喜久治弁護士(京都弁護士会所属)講演
   シンポジウム「被害者、被害者家族の声」
   決議文朗読 他



<皆様にご支援のお願い>
現在、弊会では事務用品や交通費などの活動資金が不足しており、今後の活動のための資金面での皆様からの暖かいご理解ご協力をお願いしたいと思います。

■ゆうちょ銀行からの送金の場合
記号 10170 番号 27945841 名義「キョウイクセイジョウカスイシンネットワーク」
■銀行からの送金の場合 店名 〇一八(ゼロイチハチ)
店番 018 口座番号 (普) 2794584

Category: お知らせ

Thread: 政治・地方自治・選挙 - Janre: 政治・経済

TB: 0  /  CM: 0

top △

コメント

top △

コメントの投稿
Secret

top △

トラックバック
トラックバックURL
→http://eduseizyouka.blog.fc2.com/tb.php/244-b747bf87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

2017-10
  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »