Admin   Newentry   Upload   Allarchives

教育正常化推進ネットワーク ブログ

日本の子供たちに健全な教育を目指して活動しています。単なる反日教組をこえた教育活動をとらえて、文部科学省や厚生労働省などへの要請活動を展開しています。

第17回薬害根絶デー前夜集会に参加 

 
都営地下鉄大江戸線で春日へ。文京区民センターに入ると、1階ロビーには関係団体の方々と思われる人たちが集まっていました。エレベーターで会場に入ると、会場の椅子は埋まっており、3人掛けの椅子が僅かに空いているだけでした。会場は3-A会議室で、定員は252名。会場内の椅子を全て使用すると470名でした。また余談ですが、文京区民センター内で3-A会議室は一番高額な部屋でした。


18時30分に開会。司会は薬害根絶デー実行委員会の学生部の方々。20代の男女らが司会や設営に携わっていました。壇上には、HPVワクチン薬害訴訟東京弁護団関口弁護士(事務局長)が弁士として登場。HPVワクチン薬害訴訟について、解説。解説が終わると、提訴の記者会見動画を流して東京原告団の方が登場。薬害根絶デー実行委員会の学生らと対談。この対談で、非常に印象に残ったことは原告団として壇上に立った女性の名前が明かされず、「№15」と呼ばれていたことです。

19時30分頃になると、壇上には全国子宮頸がんワクチン被害者連絡会の梅本さんと酒井さんらが壇上に。各々、HPVワクチン被害者の親御さんです。ワクチンを打つまでの経緯、打った後からの副作用。病院の対応について語っておられました。当初は大学受験から逃げている詐病ではないかとか、精神的なものではないかと医師たちに疑われたと仰っていました。非常に酷い対応です。
 
20時頃に全国薬害被害者団体連絡協議会代表世話人の花井氏が壇上に登場。「本日、8月23日付でHPVワクチン薬害訴訟弁護団も連絡協議会に加入した」と声高らかに語っていました。ただ、花井氏の話はHPVワクチンの話より独立行政法人医薬品医療機器総合機構(PMDA)の設立を推進したという話や、薬害エイズ和解が主となりました。

20時30分に閉会。最後に学生部の主張、報告がありました。学生部の方々は皆さん若く、閉会後も片付けなど率先して行っていました。



S__24027141.jpg
S__24027140.jpg
S__24027139.jpg
S__24027138.jpg


<皆様にご支援のお願い>
現在、弊会では事務用品や交通費などの活動資金が不足しており、今後の活動のための資金面での皆様からの暖かいご理解ご協力をお願いしたいと思います。

■ゆうちょ銀行からの送金の場合
記号 10170 番号 27945841 名義「キョウイクセイジョウカスイシンネットワーク」
■銀行からの送金の場合 店名 〇一八(ゼロイチハチ)
店番 018 口座番号 (普) 2794584

Category: 活動報告

Thread: 政治・経済・社会問題なんでも - Janre: 政治・経済

TB: 0  /  CM: 0

top △

コメント

top △

コメントの投稿
Secret

top △

トラックバック
トラックバックURL
→http://eduseizyouka.blog.fc2.com/tb.php/246-0707405a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

2017-10
  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »