Admin   Newentry   Upload   Allarchives

教育正常化推進ネットワーク ブログ

日本の子供たちに健全な教育を目指して活動しています。単なる反日教組をこえた教育活動をとらえて、文部科学省や厚生労働省などへの要請活動を展開しています。

催告書を送付 

教育正常化推進ネットワーク(所在地:東京都新宿区 代表:千葉明)では、平成26年から、厚生労働省への要請をはじめ子宮頸がんワクチン被害救済運動について取り組んできました。とくに福岡県では、「福岡の教育を考える会(所在地:福岡市中央区)」を経て、「子宮頸がんワクチン問題を考える福岡の会(所在地:福岡市中央区)」を発足させて、学習会、県民集会の開催、福岡県・福岡市・北九州市などへの申し入れを実施し、超党派による被害者支援の体制を整備すべく努めて参りました。

一時期に比べ活動に対する弊会の意欲が低下したのは、やはり「静岡問題」と呼ぶべき事案の発生によるものです。8月、弊会役員らは、静岡県支部長(全国子宮頸がんワクチン被害者連絡会)と面会すべく静岡県を訪問。静岡市内で勤務する、弊会の中京地区長と会い、上司の方とも懇談。 職場を視察後、焼津市で、静岡支部長が経営するお店を訪問。整体の店舗であり、弊会役員らはそれぞれ整体の施術を受けました。その際の会話が、のちに、福岡支部長(全国子宮頸がんワクチン被害者連絡会)に伝わり、弊会役員が東京行きの旅費を出したなどという事実無根の話に発展。ここからもつれて、被害者側と弊会は関係性が良好ではなくなってしまったという経過になります。

それ以外の問題もあるのでこれだけではないとはいえ、かなり悪影響を及ぼしたのは事実である。正しい事実は、勉強会の際、「子宮頸がんワクチン問題を考える福岡の会」から5千円、福岡支部長に支出したというものです。その原資は、、「子宮頸がんワクチン問題を考える福岡の会」の事務局長によるものです。それ以降、弊会役員と福岡支部長の関係は悪化し、裁判所で挨拶もなく、口も聞かない有様になりました。これは静岡支部長が、福岡支部長にさまざまな話をしたなかで、金銭に関する発言をしたところに原因があります。

本会は、主に自民党などを支持する保守系が多く、薬害問題に携わってきた革新系とは一線を画す立場です。それでも超党派で、被害救済の一点で共闘してまいりました。それが、今回の事案発生以降、対立するような状況になっていることは誠に遺憾です。

静岡支部長は、あたかも弊会役員が発言した内容を忘れているかのように反論しています。しかし、本当に弊会役員が発言していたのであれば、一緒に来ていた他の役員らも記憶しているはずですが、聞き覚えはありません。

このような状況が惹起した以上、看過しえず、遠方から訪問した際、施術を受けた代金を返済することは妥当であると考えています。

本来、我々は、国民運動として被害者を救済する活動を取り組んできたものであり、個々の被害者およびその家族の生計手段に関与するのは、厳密に言えば筋違いともいえますが、人間関係、信頼関係を重視する観点から、静岡支部長の店舗を訪問し、施術を受けたものです。ところが、今回の顛末で、関係性にひびが入った以上、一定の整理を行うことは妥当性があると考えています。

つきまして弊会としては、本催告書の作成し到達後、2週間以内に施術代を返済するように請求します。

なお、弊会の役員会議で決定しましたが、支払いがない場合、弊会所在地を管轄する地方裁判所及び簡易裁判所において法的手続きを取らせて頂くこと場合があります。




<皆様にご支援のお願い>
現在、弊会では事務用品や交通費などの活動資金が不足しており、今後の活動のための資金面での皆様からの暖かいご理解ご協力をお願いしたいと思います。

■ゆうちょ銀行からの送金の場合
記号 10170 番号 27945841 名義「キョウイクセイジョウカスイシンネットワーク」
■銀行からの送金の場合 店名 〇一八(ゼロイチハチ)
店番 018 口座番号 (普) 2794584

Category: 主張・見解

Thread: 政治・経済・社会問題なんでも - Janre: 政治・経済

TB: 0  /  CM: 0

top △

コメント

top △

コメントの投稿
Secret

top △

トラックバック
トラックバックURL
→http://eduseizyouka.blog.fc2.com/tb.php/258-41a3d368
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

2017-08
  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »