Admin   Newentry   Upload   Allarchives

教育正常化推進ネットワーク ブログ

日本の子供たちに健全な教育を目指して活動しています。単なる反日教組をこえた教育活動をとらえて、文部科学省や厚生労働省などへの要請活動を展開しています。

日本に世界的使命は果たせるか?@アジア自由民主連帯協議会・講演会参加 

平成29年4月22日、弊会の役員らで東京都千代田区飯田橋で行われた、「アジア自由民主連帯協議会」の第26回講演会に参加しました。

講演は、「日本に世界的使命は果たせるか?」という演題で、講師はジャーナリストで、アジア自由民主連帯協議会副会長でもある、西村幸祐氏が講演されました。会場には20人前後の方々が参加されていました。講演では、1930年代の中国大陸の地図等が示され、チベット、ウイグル、内モンゴル等の地域は、元々漢民族の土地とは、別の国、領域という概念であったという説明がされました。そして、現在それらの地域が、中華人民共和国の領土に組み込まれていることに対して、中国における対外的膨張主義への懸念が述べられていました。

その後、質疑応答では、現在注目されている北朝鮮の核開発、ミサイル開発問題や、大東亜戦争での日本による東南アジア植民地の解放についてなど、問題意識を持った参加者からの活発な意見のやり取りが行われました。

また、この講演とは別に、現在大部分がパキスタン領となっている、バルチスタンの王族の方も来られ、第二次世界大戦後、イギリスの保護国から、隣国のパキスタンに併合されたバルチスタンのいきさつについて、植民地政策と周辺国の思惑などの点から、説明がありました。

講演会終了後は、講師や他の参加者と名刺交換を行い、講演内容やこれからの活動と取り組みに対する報告、意見交換も行いました。今回の講演会を通して、過去の西洋の植民地政策からきたゆがみにより、現在の様々な国際的問題が引き起こされているのではないかと改めて感じました。現在の中国における対外的な膨張主義も、過去に受けた西洋諸国からの侵略的な政策を倣っているようにみえます。このような国際状況で、強権的な方法を用いず、民主的な解決方法をどう見出していくか、これからよく考えていきたいと思える講演会でした。


S__3645469.jpg
S__3653641.jpg
S__3653638.jpg
S__52592651.jpg
S__52592652.jpg



<皆様にご支援のお願い>
現在、弊会では事務用品や交通費などの活動資金が不足しており、今後の活動のための資金面での皆様からの暖かいご理解ご協力をお願いしたいと思います。

■ゆうちょ銀行からの送金の場合
記号 10170 番号 27945841 名義「キョウイクセイジョウカスイシンネットワーク」
■銀行からの送金の場合 店名 〇一八(ゼロイチハチ)
店番 018 口座番号 (普) 2794584

Category: 主張・見解

Thread: 政治・時事問題 - Janre: 政治・経済

TB: 0  /  CM: 0

top △

コメント

top △

コメントの投稿
Secret

top △

トラックバック
トラックバックURL
→http://eduseizyouka.blog.fc2.com/tb.php/282-229e30b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

2017-10
  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »